もう着ない着物を買い取ってほしいとき終始気にす

もう着ない着物を買い取ってほしいとき終始気にするのが買取価格に納得できるかどうかなのでしょうかね。
相場がわかればと思うかも知れませんが、相場はないというべきで、素材も、仕たても、状態も、サイズも問題になるので価格は流動的と考えるべきです。
専門店に持ち込んで、プロの目を通すのが一番妥当な方法です。
たいていのおみせでは無料査定をうけられますので買取を思い立ったら、一日でも早く連絡しましょう。
着物買取の注意点です。
査定では着物としてのいろんな価値を調べられ、さらに状態をチェックされます。
ブランドものの、仕たての良い着物だったとしても、汚れがついているものや、カビの跡が見られるものはかなり価値を下げてしまうのがごく当たり前です。
とはいっても、跡をのこさず汚れを落とすことが可能なら、それなりの値がつくこともあり得ます。
くれぐれも素人判断は禁物です。
とにかくプロに見てもらわないと、最終的な価値はわかりません。
いざ着物の買取をしてもらおうと思っても、着物や帯の点数が多かったり、おみせが遠いときには、持っていくのに一苦労です。
困ったときは、出張買取サービスを利用してはいかがでしょう。
電話かインターネットで依頼すると自宅に査定士さんが来てくれるのです。
ただ、業者基準の量に満たないときは、利用できないこともあるので、事前連絡の際に相談しましょう。
着物の買取を思い立って、それならと高額査定の決め手になるのは何かインターネットであれこれ調べてみました。
ブランド品や、上等な品ならばというのは必須条件でしょうが、さらに、シミや傷がついていないかどうかも査定のときにはシビアに見られるようです。
ブランド品や、最高級品といわれる着物であっても査定で傷を発見されると大幅な査定額減は避けられないようです。
着物買取の前に査定をするりゆうですが、そのとき着物や反物の証紙を添えて出してちょーだい。
反物や着物についてくる証紙は、織り元や織物工業組合など、決められた基準を満たすことについて証明するために発行している登録商標だと考えてちょーだい。
この証紙を捨てる方や探しても見当たらないという方もいるようですが、付加価値と言うより、買取に必要な書類の一つですので、探して査定のときに持って行ってちょーだい。
もう着なくなった着物が何枚かうちにありますねがかさばる着物をおみせに運ぶのも大変だし手間をかけて持ち込んでも、それに見合った買い取りをしてくれるのかナカナカ人にきくこともできなかったので全く動けないままでした。
最近聞いたのですが、宅配で買い取ってくれる業者も全国に増えているようで、業者間の差もあるようなのでうちの着物を高く買い取ってくれるところを何とか見つけたいと思っています。
着物をまとめて整理したいのだけど、アテがなくて頭を悩ませている人は多いでしょう。
このところリサイクルブームで和服専門の買取業者が増えてきて、インターネットや電話一本で査定依頼できるようです。
たんすに眠ったままだった和服ですが、着る人がいてこそ活きてくるとは思いませんか。
ほとんどの業者さんは無料で査定しますし、出張・宅配査定もできて、持込の手間が要りません。
正絹のものなど意外な高値になることもあるでしょう。
着物買取業者というのをご存知でしょうか。
最近、苦情も多くなっているので、利用するときには気をつけなければいけません。
たとえば、買取前の出張見積りを依頼した所、いきなり連絡もなく家に来て、「着物と貴金属と合わせて幾ら」と長時間ねばられ、泣く泣く格安で売ったという例もありました。
チラシの連絡先が携帯番号になっている業者などは、注意したほうが良いでしょう。
警察に古物商の届出を出しているような業者なら、商売に支障をきたすような違法行為はしないはずです。
着なくなった、でも捨てるには惜しい着物が、高値で売れればすごく得をした気分になります。
まずは新品同様だったら、高い値がつくケースも珍しくありません。
流行の柄、あるいは人気(ロングセラー、ベストセラーという言葉もありますが、一瞬だけ集中して、後はすぐに廃れてしまうということも少なくありません)の柄、素材も有名な産地だったり、高級なものだったりすれば思いがけないお宝になるかも知れません。
そして、着物でなく反物のままでも買い取ってくれるところがほとんどです。
反物一本だけでも、買取の相談だけでも試してちょーだい。
仕立ができるおばあちゃんがいたせいか、古い着物や袖をとおしたことのない着物が、実家にはたくさんあります。
中には保存状態があまり良くないものも混じっていましたが、それなりの値段がついたので良かったです。
聞いた話では、今時の中古着物は、多少のシミがあっても業者が染み抜きの手配をするため、買い取るパターンのほうが多い沿うです。
といっても、査定額はそれなりです。
でも自分でシミ抜きする手間を考えたら気楽ですね。船橋市内で脱毛するなら

Posted in 未分類 | Leave a comment

箪笥部屋の整理を行うといつも、着ない和服

箪笥部屋の整理を行うといつも、着ない和服を処分でき養いかと考えるのですが、祖母や母の思い出があるしと、処分しないまま月日が経ちました。
たまたまこの間、着物専門の買取業者をインターネットで見つけて正直、意外でした。
着物なんて廃れたかと思っていたので。
状態次第では高額になるみたいですし、和服・和装小物専門を掲げるだけあって、丁寧に品物をみてくれるんだなと好感をもちました。
その内の一社に、折をみて電話をかけてみるつもりです。
このごろ、着物の買取にまつわる苦情が増えてきているので、依頼する側でも注意が必要かも知れません。
私が見ききし立ところでは、出張査定(買取)を頼んだら、事前連絡なしに家にやってきて、着物には目もくれず宝石や高級時計などを不当な安値で買おうとしたこともあるようです。
ポスティングチラシだけ見て申し込むのは考えものです。
まともな業者なら、違法な行為は商売に障るので、しないはずです。
しごとで和服でも着ない限り、一般人が着物を売却することはまずないと思うので、処分する際には、安値で買い叩かれないためにも買取業者さんの評判を確認しましょう。
評判もサービスも良い和服専門業者を見つけ出し、2社、もしくは、3社に見積もらせ、その査定結果を比べると目安になると思います。
買取額の多寡だけでなく業者の応対の良し悪しも分かりますから、満足のいく結果も出やすいと思います。
着物買取の前に査定をするりゆうですが、そのとき着物や反物の証紙を添えて出してください。
この場合の証紙とは、生地の織り元、織物工業組合などで産地で、一定以上の品質の製品だと証明として発行された登録商標のしるしです。
買っ立ときに証紙を捨てる方だの言われてはじめて、どこにあったかと思う方もいるようですがないと自分が損を行うと思いますので探して査定のときに持って行ってください。
いろいろあって、売ることになった着物を高く買い取ってもらいたい気もちがあれば、複数の業者から査定をうけ業者ごとの価格の違いを調べてください。
査定後、キャンセル可能な業者を利用した方がいいでしょう。
何軒か調べて査定額を比較し、金額も対応も信頼できる、良い業者と話を進めていくために買取の条件を査定のときに言われたら、データの一つとして確認し、十分比較しましょう。
このまえ、亡くなった祖母の遺品整理をしてい立ところ、ほしい人がいない着物や帯、小物がたくさんあることが分かりました。
専門の業者に売るのが一番いいだろうと、調べてみると連絡すれば、こちらで箱詰めしなくとも、どこまでも買取の車を出してくれるところもあることに驚きました。
売りたいものを全部まとめると大変な数で自分ひとりでおみせまで運ぶことを考えると気が遠くなる、と困り果ててい立ところで、実にありがたい話です。
この頃はリサイクルが浸透してきたおかげで、着物を買い取ってくれる専門業者が増えてきているようです。
インターネットさえあれば買取業者はたくさん見つけられますが、もっとも気をつけるべきなのは、普通の買取業者を装って、品物だけを詐取するような不法な商売を行っている業者もないりゆうではないのです。
価値ある着物といえば、有名作家が色柄や織りに携わったものですが、その中で、買い取りのとき高値がつく可能性が大きいのは有名な産地で生産された品です。
大島紬、あるいは本場黄八丈といった昔から着物好きな方に愛されてきた有名産地の品なら買い手も多いので高く買い取ってもらえることが多いようです。
当然、傷や汚れがあれば価値は大幅に下がりますし、証紙によって産地や生産者を保証しないといけないことはいろんな品の買い取りと同じく、当たり前のことです。
着物買取の業者さんはみんな似ているような気がしますが、「スピード買い取り.jp」は大手で、資金力も潤沢ですし、ユーザー満足度が高い点が評価できると思います。
相談はフリーダイヤルで料金がかかりませんし、24時間・年中無休でうけ付けているので、普段忙しい方でも気軽に問い合わせできるのがありがたいです。
相談は、スマホを含む携帯電話からの通話にも対応しています。
持込のほか訪問や宅配便にも対応していて、査定は無料ですから、初めてでも安心して利用できますね。
着ないで場所ばかりとる着物類。
買い取りに出して片付けたいと思っても、点数自体が多いとか、近所に店舗がなかったりすると、持参するのに苦労しますね。
困っ立ときは、着物買取の訪問査定(買取)を使用すると便利です。
依頼主は電話をかけるだけで済みますが、業者が個々に定める分量に足りない場合は来て貰えないこともあるので、連絡するときに確認しましょう。和服の買取なら

Posted in 未分類 | Leave a comment

損保会社の業界団体である日本損害保険協会は、主として日本国内の損害保険各社の正しく良好な発展と信用性のさらなる前進を図る

実は日本の金融・資本市場における競争力を強化する為に進められた緩和のほか、金融に関する制度のますますの質的向上が目標の試み等をすすめる等、市場そして規制環境に関する整備が常に進められていることを知っておきたい。

西暦1998年12月のことである、当時の総理府の内部部局ではなく外局として大臣を長とした機関、金融再生委員会を設置し、のちに金融庁となる金融監督庁は平成13年1月に内閣府の外局となるまで金融再生委員会の管理下に2年以上も組み入れられたということ。

【用語】保険:想定外に発生する事故のせいで生じた主に金銭的な損失に備えて、同じような複数の者が定められた保険料を掛け金として納め、整えた積立金によって予測できない事故が発生した者に定められた保険金を給付する制度である。

このように「金融仲介機能」と「信用創造機能」加えて「決済機能」の3機能を通常銀行の3大機能と言われる。この機能は「預金」「融資」「為替」といった業務、最も肝心な銀行自身が持つ信用によって実現できるものだといえる。

実は、第二種(第一種業者とは業として行う内容が異なる)金融商品取引業者が新たにファンドを開発し、うまく運営していくためには、想像できないほど本当に数の「やるべきこと」と、「やってはいけないこと」が事細かに規則により求められているのである。

北海道拓殖銀行が破綻した翌年の1998年12月、総理府(現内閣府)の外局として大臣を組織の委員長にするとされている機関である金融再生委員会を設置し、のちに金融庁となる金融監督庁は平成13年1月の金融再生委員会廃止・中央省庁再編までの間、その管轄下に約2年半あったという事実がある。

ということは安定という面で魅力的であることに加え活き活きとしたこれまでにない金融市場システムの実現のためには、銀行や証券会社などの民間金融機関だけでなく行政(政府)が双方が持つ解決するべき問題にどんどん取り組んでいかなければならない。

巷で言う「失われた10年」というキーワードは、その国全体の経済やどこかの地域の経済が約10年程度以上の長きにわたって不況および停滞に直撃されていた時代を語るときに使う語である。

西暦1998年6月に、当時の大蔵省金融部局(銀行局や証券局等)が所掌する業務のうち、民間金融機関(民間資本によって運営される銀行等)等の検査・監督に係る部分を分離・分割して、旧総理府の内部部局ではなく新たな外局として金融監督庁(現金融庁)を設けることになったわけです。

郵政民営化により発足したゆうちょ銀行のサービスについては古くからの郵便貯金法に定められている「郵便貯金」としては取り扱わない。民営化後は銀行法の「預貯金」が適用されるサービスなのだ。

損保会社の業界団体である日本損害保険協会は、主として日本国内の損害保険各社の正しく良好な発展と信用性のさらなる前進を図る。そしてそれによって安心であり安全な世界の実現に役割を果たすことを目的としているのだ

このため我が国の金融市場等での競争力を高める為に進められた緩和のほか、金融規制の質的向上を目指すこととした活動等を積極的に実施する等、市場環境と規制環境に関する整備がすでに進められているのである。

確認しておきたい。外貨両替の内容⇒国外旅行もしくは外貨が手元になければいけない企業や人が利用されることが多い。最近は円に対して不安を感じた企業等が、外貨を現金で保有する動きもある。手数料はFX会社と銀行で大きく異なるのでよく調べる必要がある。

今後も、日本国のほとんどの銀行などの金融機関は、強い関心を持ってグローバルな金融市場や取引に関する規制等が強化されることもしっかりと視野に入れ、経営の強化、合併・統合等を含めた組織の再編成などに精力的に取り組んでいます。

1946年に設立された一般社団法人日本損害保険協会は、主としてわが国の損害保険業、そして協会員の健全な進展ならびに信頼性を増進させることを図り、これにより安心、なおかつ安全な社会の形成に役立つことを協会の事業の目的としているのだ。

Posted in 未分類 | Leave a comment

その名から「リーマン・ショック」と名づけられたのが由来

きちんと理解が必要。株式とは、出資証券(つまり有価証券)であり、その株の企業は出資した(株式を購入した)株主に対して出資金等の返済しなければならないという義務は負わないから注意を。最後に、株式は市場価格での売却によって換金するものである。

未来のためにも日本国にあるほとんどの金融機関は、強い関心を持って国際的な金融市場や取引に関する規制等が強化されることも見据えつつ、これまで以上の財務体質の強化や企業同士の合併・統合等を含めた組織再編成などまでも活発な取り組みが行われています。

格付けによるランク付けのすばらしい点は、わかりにくい財務に関する資料を理解することが無理でもその金融機関の財務に関する健全性が判別できるところにある。ランキング表を使えば2つ以上の金融機関を比較することも可能なのである。

認可法人預金保険機構が預金保護のために保険金として支払う現在の補償額の上限は”決済用預金を除いて預金者1人当たり1000万円(決済用預金は全額)”ということになっています。同機構は日本政府及び日本銀行ほぼ同じくらいの割合で大体3分の1ずつ

いわゆる金融機関の格付け(ランク付け)とは→ムーディーズなどで知られる格付機関によって金融機関など含む社債などを発行する企業などに関する、債務の処理能力などを一定の基準に基づいて評価します。

覚えておこう、ロイズって何のこと?イギリスにある世界的に有名な保険市場なのである。また議会制定法に基づき法人とされた、保険契約仲介業者およびそのシンジケートが会員の保険組合を指す場合もあります。

一般的にデリバティブの意味は古典的な金融取引に加え実物商品や債権取引の相場の変動が原因の危険性を退けるために完成された金融商品全体のことであって、金融派生商品とも呼ばれる。

一般社団法人 日本損害保険協会は、主として日本における損害保険業及び会員である会社の健全で良好な発展ならびに信用性のさらなる前進を図る。そしてそれによって安心、なおかつ安全な世界の形成に役割を果たすことを協会の目的としているのだ。

日本橋に本部を置く日本証券業協会とは、協会員(国内にあるすべての証券会社および登録金融機関)の有価証券に係る売買等の取引業務を厳正、そして円滑にし、金融商品取引業が堅実なさらなる成長を図り、出資者を保護することを目的としている協会です。

そのとおり「失われた10年」という言葉は本来、どこかの国であったり一定の地域の経済が約10年程度以上の長期間にわたる不況そして停滞に見舞われた時代を意味する言い回しである。

格付機関による格付けを利用する理由(魅力)は、難解な財務資料から財務状況を読み取ることができなくても格付けが公表されているため、金融機関の経営状態が判断できるところにある。ランキング表を使えば2つ以上の金融機関の健全性を比較することもできる。

福田首相が総理を降りた直後の平成20年9月のこと。アメリカで老舗であり名門投資銀行グループのリーマン・ブラザーズが破綻(倒産)したというニュースがアメリカから発信された。この誰も予想しなかった大事件がその後の世界的な金融危機の引き金になったことからその名から「リーマン・ショック」と名づけられたのが由来。

知っておいてほしい。「金融仲介機能」「信用創造機能」さらに「決済機能」、これら3つの機能をあわせて銀行の3大機能と言うのである。この機能は「預金」「融資」「為替」の基本業務あわせてその銀行の信用によってはじめて実現できているのだ。

一般的にすでに株式公開している上場企業ならば、企業の運営のための資金集めのために、株式に加えて合わせて社債も発行する企業がほとんど。株式と社債の違いは何か?それは、返済義務の存在であるから注意が必要。

このことから安定的であることに加えバイタリティーにあふれた新しい金融に関するシステムの実現のためには、銀行や証券会社などの民間金融機関、そして行政(政府)が双方の解決するべき課題に積極的に取り組まなければならない。

Posted in 未分類 | Leave a comment

小惑星探査機「はやぶさ」の帰還が話題になった2010年9月10日、日本振興銀行(現在の商号は日本振興清算株式会社)が経営破たんせざるを得なくなった

ほぼ全てのすでに株式公開している上場企業なら、企業の活動を行っていく上で、資金調達のために、株式の公開以外に社債も発行するのが当たり前になっている。株式と社債の最大の違いとは、返済義務の規定である。覚えておこう。

北海道拓殖銀行が破綻した翌年の1998年6月、旧大蔵省銀行局や証券局等が所掌する事務のうち、民間金融機関等(民間資本によって運営される銀行等)の検査・監督に関するもののセクションを分割して、旧総理府の内部部局ではなく外局、金融監督庁なるものができあがったという。

であるから「金融仲介機能」並びに「信用創造機能」と「決済機能」以上、重要な機能の総称を銀行の3大機能と言うことが多く、「預金」「融資(貸付)」「為替」といった業務加えて銀行の持つ信用によってこそ実現できているのだ。

預金保険機構(DIC)の預金保護のための実際の補償額は”預金者1人当たり1000万円以内(但し決済用預金は全額)”までである。同機構は政府、民間金融機関全体がそして民間金融機関全体の三者ががそれぞれ3分の1ずつ

昭和48年に設立された日本証券業協会の解説。協会員の株券や債券など有価証券の売買等の取引を厳正に加えて円滑にし、金融商品取引業の堅調なさらなる振興を図り、出資者を保護することが目的。

15年近く昔の平成10年12月、旧総理府の内部部局ではなく外局として大臣をその委員長に据える新たな機関、金融再生委員会を設置し、金融監督庁(民間金融機関等の検査・監督)は2001年に内閣府の外局となるまで金融再生委員会の管理下に2年以上もあったわけです。

ということは、第二種(第一種業者とは業として行う内容が異なる)金融商品取引業者が独自のファンドを作り、それを運営するには、目がくらむような多さの「やるべきこと」、業者が「やってはいけないこと」が事細かに規則により求められているのであります。

西暦2000年7月、旧大蔵省よりさらに金融制度の企画立案事務を移管しそれまでの金融監督庁を新組織、金融庁に再編。翌2001年1月、省庁再編に伴い金融再生委員会を廃止し、内閣府直属の外局の「新」金融庁となった。

保険のしくみ⇒予測不可能な事故のせいで生じた主に金銭的な損失を最小限にするために、立場が同じ複数の者が一定の保険料を出し合い、集まった資金によって予測不可能な事故が発生した者に掛け金に応じた保険給付を行う制度なのです。

きちんと知っておきたい用語。外貨MMFとは、日本国内であっても売買が許されている外貨商品の名前。外貨預金の内容と比較して利回りが良い上に、為替変動によって発生する利益が非課税だというメリットがある。証券会社で購入可能。

覚えておこう、外貨預金のメリットデメリット。銀行が扱うことができる運用商品の名称であって外貨で預金する商品。為替レートの変動による利益を得られるけれども、同時に差損が発生するリスクもある(為替リスク)。

すでにわが国内における銀行などの金融機関は、早くからグローバルな市場や取引など金融規制等の強化も視野に入れつつ、これまで以上の財務体質の強化、そして合併・統合等をも取り入れた組織再編成などに積極的に取り組んできています。

西暦2008年9月15日、アメリカで最大手投資銀行のひとつであるリーマン・ブラザーズが破綻(日本でいう民事再生)したことに全世界が震撼した。このショッキングな出来事がその後の世界的な金融危機の原因になったのでその名から「リーマン・ショック」と呼ぶようになったと言う事情なのである。

小惑星探査機「はやぶさ」の帰還が話題になった2010年9月10日、日本振興銀行(現在の商号は日本振興清算株式会社)が経営破たんせざるを得なくなった。この破綻の影響で、初めてのペイオフが発動した。これにより、預金者全体の3%程度、それでも数千人を超える預金者の預金が、上限適用の対象になったのだと考えられている。

いわゆるバブル(泡)経済について。市場価格の動きが大きい資産(例えば不動産や株式など)の取引価格が行き過ぎた投機により実体経済の実際の成長を超過してもべらぼうな高騰を続け、最終的には投機によって持ちこたえることができなくなるまでの経済状態を指す言葉。

Posted in 未分類 | Leave a comment

第二種金融商品取引業者(一種業者とは業として行う内容が異なる)が独自のファンドを開発

なじみのあるバンクは机やベンチを意味するbancoというイタリア語が起源であるとの説が有力。ヨーロッパでもっとも長い歴史を持つ銀行。その名は600年以上も昔の西暦1400年頃に現在のイタリア北部のジェノヴァで設立され、政治にも深くかかわっていたたサン・ジョルジョ銀行というのが定説。

いわゆる金融機関の(信用)格付けの解説。格付機関によって金融機関だけではなく国債を発行している政府や、社債を発行している会社、それらの債務の処理能力などを一定の基準に基づいて評価・公表しているということ。

【用語】スウィーブサービスって何?通常の銀行預金口座と同一金融機関・グループ内にある証券取引口座の口座間で、株式等の取引で発生するお金が自動振替してくれる画期的なサービスである。同じ金融グループによる優良顧客を囲い込むための戦略なのです。

信用格付機関(ムーディーズなどが有名)の格付けを利用する理由(魅力)は、膨大な財務に関する資料が理解できなくても評価された金融機関の経営状態が判断できるところにあるのだ。ランキング表を使えば複数の金融機関を比較することも可能なのである。

アメリカの連邦預金保険公社(FDIC)をモデルに設立された預金保険機構が預金保護のために保険金として支払う補償の最高額は”預金者1人当たり(名寄せ、融資の相殺がされた上で)1000万円”と規定されている。この機構は日本政府、さらに日本銀行そして民間金融機関全体の三者ががそれぞれ3分の1ずつ

たいていの上場している企業であれば、運営のためには資金調達が必要なので、株式に加えて社債も発行するのが普通になっている。株式と社債の違いは何か?それは、返済義務に関することであるから注意が必要。

よく聞くコトバ、外貨MMF⇒日本国内でも売買可能な外貨商品の名前。外貨建ての商品でも外貨預金と比べて利回りがずいぶん高く、為替の変動によって発生した利益は非課税というメリットがある。さっそく証券会社で購入しよう。

一般的に金融機関のランク付け⇒格付会社が金融機関を含む社債などを発行する会社などの、支払能力などをアナリストの意見をもとに一定の基準に基づいて評価するということ。

よく聞くコトバ、スウィーブサービスってどういうこと?普通預金と同一金融グループの証券取引口座、2つの口座の間で、株式等の購入のための資金や売却でえた利益などが自動的に双方に振替えてくれる便利なサービスである。同一金融グループによる顧客の囲い込み作戦なのだ。

よく聞くコトバ、保険とは、突然起きる事故により生じた財産上の損失の対応のために、制度に参加したい多数の者がわずかずつ保険料を掛け金として納め、集められた保険料を資金にして不幸にも事故が発生した者に保険金を給する制度ということ。

BANK(バンク)という単語はもともとイタリア語のbancoに由来すると言われている。ヨーロッパで最も古い銀行は?⇒西暦1400年頃(日本は室町時代)に当時のヨーロッパで台頭していたジェノヴァ共和国で設立、コンスルたちに管理されたサン・ジョルジョ銀行なのである。

平成10年6月に、大蔵省(現財務省)銀行局や証券局等が所掌していた業務のうち、民間金融機関(民間資本によって運営される銀行等)等の検査・監督に係るものを分離することで、総理府(現内閣府)の強力な外局としてのちに金融庁となる金融監督庁を発足させたのである。

紹介のあった、第二種金融商品取引業者(一種業者とは業として行う内容が異なる)が独自のファンドを開発し、うまく運営するためには、目がくらむような数の「やるべきこと」、それともちろん「やってはいけないこと」が規則により求められているということ。

昭和48年に設立された日本証券業協会のことをご存知ですか。この協会では協会員である金融機関の行う有価証券(株券など)の売買等といった取引等を公正に加えて円滑にし、金融商品取引業界全体が健全なさらなる進歩を図り、投資者の保護が目的。

我々の言う「失われた10年」という語は、ある国全体の経済やどこかの地域における経済が約10年超の長期間にわたって不況、併せて停滞に直撃されていた10年を意味する言い回しである。

Posted in 未分類 | Leave a comment